光触媒塗料は屋根には使えないのでしょうか?

光触媒に関するQ&A

Q. 光触媒塗料は屋根には使えないのでしょうか?
質問者 40代 自営業 女性
光触媒塗料の用途に関して質問をしている40代自営業の女性のイメージ画像

A.  新しい機能を持った屋根・外壁塗料の開発ぶりには目を見張るものがあります。
この先もこれまでなかったような高品質の塗料が、価格的にも無理のない範囲で設定され発売されることが期待されます。

光触媒塗料も、地球温暖化などの環境問題に対応するため開発された次世代型塗料です。

エコロジカルな観点から見て、大変利点の多い塗料ではありますが、現状はまだ開発途上というところでしょうか。

これを書いている時点で、屋根塗装に対応した光触媒塗料は残念ながらまだ販売されていません。(2016年11月現在)

実際には外壁よりも屋根の方が太陽光に含まれる紫外線を浴びる量は断然多いですし、雨風も外壁より多く受けます。

光触媒塗料が紫外線で汚れを分解し、分解された汚れを雨で洗い流すという機能を考えると、外壁よりも屋根の方に適用できればいいのに、と思いますよね。

しかし現時点では屋根用の光触媒塗料はありませんので、屋根にはそれ以外の塗料を選ぶしかありません。

屋根塗装に関しては、遮熱塗料を検討されると良いかもしれませんね。
それから、光触媒塗料は屋根には塗れませんが、建物の木でできた部分や漆喰、樹脂部分、石には塗布が可能です。

他の光触媒に関するQ&Aを見る 

Q.  費用が高めの光触媒塗料ですが、安くする方法はありますか?

Q.  光触媒のセルフクリーニング機能を長く保つコツはありますか?

Q.  TOTOさんが提供しているハイドロテクトコートは他の光触媒と比較してコストはいかがでしょうか?

外壁塗装ネットでは、24時間無料の査定サービスも行っております。